SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

EVENT HOT REPORT

<< ゴールデンウィークは強行スケジュール! | main | Trust!信じるチカラ >>
バズーカの如く
この1週間は、まるでバズーカの如くドドドーーンと全速で突っ走りました!
5月1日は吉本興業の芸人さん 8.6秒バズーカーさん のフロントアクトとしてお台場JOYPOLISでパフォーマンスを無事終了!


JOYPOLIS内のセンターステージには沢山のお客様が、お笑い芸人×ダンスのコラボイベントを観るために集まっていました。

大人気の芸人さんですから、会場は大盛り上がりでした。日テレの取材カメラも来ていました。
踊り終わった後は、ご一緒に記念写真を撮影して出演した子供達はとっても嬉しそうでした。
8.6秒バズーカーさんは出待ちしていたファンの方々に囲まれながら、次の現場へとタクシーに跳び乗って行かれましたが
同じく私たちも、横浜の劇場に戻るため猛ダッシュでお台場を後にしました。
私が総合演出をするダンス学院発表会REBORNの前日リハーサルでしたから。
横浜に到着したら また猛ダッシュ。一息する間もなくステージ上での実寸で踊るリハーサルです。
ダンスだけでなく映像など様々なチェックをして翌日の為に仕上げました。
寝る間もなく、、、
5月2日は いよいよ本番です。神奈川芸術劇場は本当に素晴らしいホールです!
私はオープニングダンスと、大人クラスのダンスと2つ踊るので、演出家としての顔からプロダンサーとしての顔に切り替えて気合いを入れ直しました。

今回のテーマはREBORN再生!
再生し進化し続けたいという意味をこめて決めました。なぜなら横浜ダンス学院は昨年スタジオを移転しリニューアルをしました。移転し生まれ変わったスタジオは、これからも進化していくという希望をもっていると考えましてこのテーマにしました。
私は総合演出をお引き受けし10年目になりました。
最初は総合ではなく単に企画と制作を頼まれたのですが、そのうちパンフレットなどの印刷物デザインや舞台で使う映像制作、スタッフのブッキングなど含めて全ての総合プロデュースを担うようになりました。
その集大成が今回の10th Anniversaryでした。
オープニングナンバーは、各クラスから集まった生徒有志&先生が21名で踊りました。
男、女、子供、学生、壮年?色んな年代が集まったナンバーは発表会の幕開けにピッタリの迫力でした。

次に子供クラス!私の中級ヒップホップクラスも10年間で入門クラスから初級そして中級へと名称も内容もレベルアップし進化してきました。過去の振付をリニューアルし難しくカッコよく作り直しメドレーにしました。BADKIDSメドレーです!!
8分間の大作です!早着替えが入った5曲五変化は圧巻でした!とても子供とは思えない貫禄のパフォーマンス!ポーズを決めて緞帳が降りていく拍手の間、11名がドヤ顔で満足感いっぱい!

君たち11名は沢山の可能性を秘めた天才だと感じましたよ。
保護者様は目が潤んでましたし、過去に参加した卒業メンバーも感動で泣きそうになっていたそうです。

休憩を挟んで、次は私の演出アイデア〜徹子の部屋風 ダンス学院の部屋〜映像でした。
徹子の部屋に似せて私がホスト役になりインストラクターの先生をインタビューをするサプライズ映像を制作してスクリーンに映しました。

左側:ヨリカ先生、中央:ミホサリー 右側:ヨーコ先生)
ちょっと文章では説明難しいので、、御覧になりたい方は発表会DVDを販売するので買って下さいませ
m(_ _)m

そして、大人クラスのパフォーマンス。MONKEY MAJIKの楽曲changeをつかいました。
変化を恐れずに進もう!が振付テーマです。
この歳になっても成長したいと願う私の想いも含めて、皆に勇気を与えたかったのです。

長年通ってくれてる生徒から初参加の生徒まで、お扇子を使って舞い踊る和風とジャズとストリートダンスをミックスした作品でした。

私の生徒さんは美女揃いきらきら ハートたくましさも兼ね備えて魅力的な女性たちなのです!


そして5月4日、今日は眦膕芦I妖垢燃催の初夏キッスダンスステージでした。
タカシマヤの正面玄関でパフォーマンスさせて頂きますのは2回目です。
お買い物のお客様や道行く方々が足を止めて御覧になって下さいまして本当に有難うございました。
ミホサリーダンスファミリー26名で楽しいゴールデンウィークのひと時を過ごしました(´V`)♪

(横浜タカシマヤ正面玄関まえ)



(みんなで変顔してリラックス)

バズーカの如く爆発の勢いで乗りきった怒濤の日々でしたが、タカシマヤが終わった帰りは道は爽やかな皐月の風が心地よくて、私はゆっくり深呼吸。そして穏やかな気持ちになっていました。
支えて下さった全ての人々に感謝です。
| - | 20:45 | - | - | - | - |